株式会社カケハシ

⽇本の医療体験を、しなやかに。

薬局体験アシスタント「Musubi」(ムスビ)

  • 患者満足と薬局の働き方改革を支援 電子薬歴の先をいく“薬局体験”アシスタント

    電子薬歴システム「Musubi」の使用イメージ

    これからの薬局に求められる「患者満足」。それは患者さん一人ひとりに向き合う薬局スタッフの「働き方改革」なくして実現するものではありません。そして働き方改革は、適切な「店舗の状況把握」があってこそ。

    Musubiはその全てをサポートし、薬局・薬剤師と患者さん“双方”の薬局体験を向上させる、従来の電子薬歴の先をいく新時代のサービスです。

    薬局体験の向上、それは選ばれつづける薬局経営の前提条件

    患者さんが、⾃分たちの薬局を選び続けてくれる。薬剤師が⾃分の仕事にやりがいと誇りをもつことができる。患者さんも薬剤師も、薬局に関わる全ての⼈が最⾼の体験を得るために、薬局はどうあるべきなのか?この観点から、Musubiというサービスは⽣まれました。これからの時代に求められる「新たな薬局体験」、Musubi はその実現のための最も⾝近なパートナーです。

    電子薬歴システム「Musubi」の使用イメージ
  • 店舗の状況把握

    薬歴業務状況や店舗の収益、患者さんとの関係性など薬局の現状をデータとして自動的に“⾒える化”。解決すべき課題の発見・把握を、圧倒的に効率化します。

  • 働き方改革

    さまざまな薬局業務(薬歴・在宅・教育など)を効率化し、業務のクオリティ向上や新たなチャレンジ、従業員のワークライフバランスにつながる余裕を⽣み出します。

  • 患者満足

    患者さんとのコミュニケーションを薬局内での服薬指導だけにとどめることなく、服薬期間中のフォローとして“薬局の外”に継続していくことが可能です。